BookLive!でコミック買ってみた【電子書籍ビギナーにおすすめの電子書籍ストア】

モノの少ないヲタライフ

電子書籍で漫画読みたいけど

どこのストアがいいんだろう?

BookLiveだと毎日

クーポンがもらえるよ!

元機械音痴の本特化オタク、有原みづきです。

2019年から電子書籍を使い始め、元機械音痴ながらかなり電子書籍に慣れてきました。

この記事では、おすすめ電子書籍ストアのひとつ、「BookLive!」について紹介します。

まずはBookLive!の概要をまとめました。

  • 2011年設立の電子書籍ストア
  • 「使いやすい電子書籍ストア」ナンバーワン!
  • 蔦屋書店や東芝などの出資を受けている、凸版印刷グループの電子書籍ストア

この記事を読めば、

  • BookLive!ってどんなところがおすすめ?
  • BookLive!で電子書籍読むとどんな感じ?
  • BookLive!ってどうやって登録すればいい?

このような疑問が解決します。

それではいってみましょう!!

BookLiveはココがおすすめ!【毎日ガチャでクーポンが当たる】

BookLive!のおすすめポイントをまとめました。

BookLive!のおすすめポイント
  • ジャンルも豊富で品揃えは100万冊以上!(2021年1月現在)
  • 新規登録クーポンは50%オフ!
  • 一日一回クーポンが当たるガチャがひける!

ジャンルも豊富で品揃えは100万冊以上!

このブログにきてくださっている方はおそらく何らかのオタクなのではないかと思うのですが、(オタクのブログなのでね!)

BookLive!はジャンルが豊富です。

少年・青年マンガ、少女・女性マンガ、ラノベ、雑誌、写真集もカバーしています。

写真集をカバーしているのは地味に特色ではないかと思いますね。「写真集」というカテゴリではないけど雑誌としてはある、ということはあるんですが。

カテゴリが細かく整理されていると、探しやすいですね。

新規登録クーポンは50%オフ!

新規登録でもらえるクーポンは50%オフ!

最初の1回きりの使用ですが、金額に上限はありませんでした。

下記はその使用した写真です。

この機会に攻略本や設定資料集など、高いものを買ってしまうのも有り!

一日一回クーポンが当たるガチャがひける!

BookLive!の一番の特色は、毎日クーポンが当たるガチャが引けること。

こんな感じで当たります。当たったクーポンの期限は当日中なのでご注意。

画像のように「この『ジャンル(例:少年マンガ)』が『○%OFF』」と表示されます。

1回目のガチャ結果が気に入らなければ、TwitterかFacebookでシェアすることでもう一度だけガチャを引きなおせるという親切設計!

ただし1回目のクーポンは使えなくなるよ!

そこの判断が問われます……!

画像のように「全ジャンル」とジャンルが幅広いときは10%、「少年マンガ」などジャンルが限定されているときは15%割引される事が多いです。

運がよければ50%OFFクーポンが当たることもある……らしいです!(わたしはない)

「来店ポイント」というログインボーナスがあるので、そのついでに毎日ガチャをひくといつか大当たりを引けるかもしれない……!

BookLive!でコミック買ってみた【使いやすさ良し!】

最近私がBookLive!で買ったコミックがこちら。

Twitterのプロモーションで流れてきたのですが、見事にどストライクでまたたく間に購入をキメていました。

まったくこれだから広告は……いい仕事しやがるぜ!!

購入はアプリでは出来ないので、ブラウザでやります。

するとスマホのアプリではこのように表示されます。

PCでもリーダーアプリが出されているのですが、PCだとこんな感じ。

ダウンロードして読みます。

これでオフラインになっても読めるので安心。

容量が心配な方は、Google Chromeなどのブラウザでも読むことが可能です。

(なかにはブラウザ視聴非対応のものもあるので、アプリは入れとくと便利)

あとはスマホやPCで普通に読むだけ。

場所をとらないのは電子書籍特有のメリットですね。通勤電車でらくらく読めます!

ちなみに「わたしのお嫁くん」は最高に

キュンキュンするのでぜひ読んでいただきたいっ!

特に操作面でストレスはありませんでした。さすが「使いやすさナンバーワン」を謳ってるだけはありますね。

BookLiveの登録方法

それでは、BookLive!の登録方法を解説します。

まずは下記からBookLive!にアクセスします。

矢印の「無料会員登録」をクリック!

  • メールアドレス
  • Yahoo!JAPAN ID
  • LINE
  • Facebook ID
  • Apple

以上から登録方法を選べます。

個人的にはYahoo!JAPAN IDで登録しておくと、他の電子書籍ストアでも使い回せるので便利です。

ここではメールで登録する方法を書きますね。

メールを入力すると、登録確認メールが届きます。(すぐ届きました)

情報登録のためのURLが添付されているので、そこをクリック。

このような画面になるので、

  • パスワード
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別

以上を登録します。

確認画面をOKしたら登録完了です!

住所やクレジットカードなども入力不要!

支払い方法は下記から選べます。

  • Tポイント
  • BookLive!ポイント
  • Paypay
  • LINE Pay
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • auかんたん決済
  • docomo spモード決済
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • WebMoney
  • BitCash
  • クレジットカード

必ずしもクレジットカードを選ばなくていいのが安心ポイント。

購入のたびに支払い方法を選べるので、「支払い方法を前回と変えたいけど、設定から変え直すのめんどい……」ということが起きません。

ちなみに退会もかんたんで、

「ユーザー設定」→「アカウントの設定」→「退会」で終わりです。

アンケートなどもありません。

まとめ:BookLive!は使いやすい電子書籍ストア【初心者オススメ】

BookLive!のおすすめポイントと登録方法を紹介してきました。

電子書籍ビギナーにはとっつきやすい感じだと思います。

「紙から電子書籍に変えたいけどちょっと腰が引ける……」という電子書籍ビギナーにもおすすめです。

ぜひ使ってみてください!

そして場所とお金を有効活用した楽しいオタ活をしていきましょ~~~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました