6/21-6/22はAmazonプライムデー!オタク的オススメポイントはこちら

【オタクが選ぶ】電子書籍のおすすめ読み放題サービスを解説・比較【雑誌・漫画・ラノベ】

増やさないオタ活
スポンサーリンク
  • 「漫画代がかさむ……もっとお得に読めないか……」
  • 「紐でまとめて、重いのを運んで……雑誌の処分がめんどくさい!」
  • 「動画も漫画も雑誌も、ぜんぶ楽しみたい!でも全部買ってたらお金が足りない……」

漫画、雑誌、ラノベ、動画。どれも楽しくて、のめり込めばのめり込むほど面白い、まさに「沼」。

ですが、目当ての作品を1つずつ買っていると、お金も足りないし時間ももったいない。「買ったはいいけどそれほど楽しめなかった」ということもありますよね。

そこでおすすめしたいのが「電子書籍の読み放題」。かかるお金は月額料金の定額で、ネット環境さえあれば読むことが出来ます。サービスにアクセスして目当ての作品を探せばいいので、お店に行って探す手間もありません。

私はオタ活のために部屋を片付けているオタクです。特に本が多いタイプだったのですが、2020年から本格的に電子書籍を利用し始めて、その便利さ・手軽さを知ってしまいました。

この記事では、「特に雑誌(アニメ系・ゲーム系)、漫画、ラノベが充実しているおすすめの読み放題サービス」について解説していきます。

上手く活用すれば、より少ないお金で、より多くオタ活することができるでしょう!

結論からいうと、おすすめの読み放題サービスは下記です。

全部のサービスを利用したうえで

解説します!

それでは、下記で詳しく解説していきます。

読み放題サービスの選び方

ジャンル

読み放題サービスには、それぞれの取り扱いジャンルがあります。

雑誌のみのサービスもあれば、漫画・ビジネス書・ラノベ・雑誌などオールマイティーな読み放題サービスも。

「自分はどのジャンルを読みたいのか?」

「普段どんなジャンルを読んでいるのか?」

以上を把握して選びましょう。

無料期間

「お試し」として、無料期間がもうけられているものがあります。無料期間の間に解約すれば、お金がかからないというものです。

この期間に自分にとって使い勝手がよいかを判断し、OKであればそのまま利用、よくなければ忘れず解約します。

忙しい人は、無料期間が長めのものを選ぶといいでしょう。試せる日数が長めにとれるからです。

解約日を忘れてしまう危険も上がるので、カレンダーに書いたり、リマインダーを設定したりして防止しましょう。

リマインダーが来ても忘れてしまう

私のようなタイプは、

解約日の2日前とかに設定しましょう!

オフライン対応

ネット環境がいつでもあるともかぎりません。ちょっとネットが不調でつながりにくい……そんなときもあると思います。

そこで、オフライン対応している読み放題サービスを選んでおきましょう。

オフライン対応とは、一度ダウンロードした本・雑誌が、ネットにつながらなくても読めるようになっていることです。

Wi-Fiのあるところでダウンロードしておいて、あとでまとめて読むことも可能!

利用料金

そして大事なのは、なんといっても価格。

ですが、「ただ安い」のではなく、「受けられるサービスに対して相応・安い」かを基準にするといいです。

例えば、「雑誌だけで500円」の読み放題サービスAと、「漫画・雑誌が読めて700円」の読み放題サービスBを比べると、値段だけで比べるとAに軍配が上がります。

しかし、利用者が「漫画も読みたい」タイプなら、Bのほうが結果的にお得ということもありますよね。

「自分にとってお得なのか」を考えてみるといいです。

ジャンル別おすすめ読み放題サービス

漫画のおすすめ読み放題サービス

  1. マンガ・雑誌読み放題…マンガ2万冊以上、雑誌80誌以上が836円~
  2. ブック放題…マンガ3万冊以上、雑誌350誌以上が550円
  3. Kindle Unlimited…和書12万冊以上が980円

マンガ・雑誌読み放題は、取り扱い冊数だけ見ると他のサービスより少ないですが、コミック雑誌(ヤングエース、電撃マオウなど)が充実しています。最近人気の異世界作品も多く扱っていますよ!

ブック放題のマンガは、マイナーな作品が多い印象です。「隠れた名作」を探す楽しみがあります。全巻読み放題(連載中の作品を除く)なのが嬉しいポイントですね!

Kindle Unlimitedは、全ジャンルを扱う読み放題サービスですが、マンガも多く扱っています。「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の1巻など(2021年6月時点)、人気作品かつ新しめの作品もあります。

雑誌のおすすめ読み放題サービス

  1. 楽天マガジン…600誌以上で418円
  2. dマガジン…500誌以上で440円
  3. マンガ・雑誌読み放題…マンガ2万冊以上、雑誌80誌以上が836円~

楽天マガジンは、楽天スーパーポイントが貯まって使える雑誌読み放題。雑誌専門だけあって幅広い品ぞろえです。オタク向け雑誌としては、アニメディア、声優アニメディアのほか、コスプレイモード、ニンテンドードリームなど。

dマガジンは、ドコモユーザーでなくても利用可能です。こちらはdポイントが貯まって使えます。オタク向け雑誌としては、アニメディア、声優アニメディアなどは楽天マガジンと共通ですが、ホビージャパンエクストラは楽天マガジンにはないラインナップです。

マンガ・雑誌読み放題は、数では上記2つより少ないですが、コミック雑誌が読めます。マンガと合わせて読みたいときにおすすめ!

雑誌を読むなら大きいタブレットがあると便利

雑誌では、ラノベやマンガと比べて文字が小さいことが多いです。

もちろん拡大すれば大きくなりますが、1ページ1ページを拡大していくのも少し手間かと思います。

そんなときは、画面が10インチ以上の、大きめのタブレットがあるといいです。

下のボタンからAmazonで検索できます。

詳しい選び方は、「【漫画を見開きで読みたい人向け】電子書籍を読むタブレットの選び方とおすすめ機種」で解説していますので、ご覧ください。

ラノベのおすすめ読み放題サービス

  1. 文庫・ラノベ 読み放題…ラノベ8000冊以上、文庫2000冊以上で836円~
  2. Kindle Unlimited…ラノベは推定6000冊以上、文芸・批評も推定6000冊以上で980円

文庫・ラノベ 読み放題は、KADOKAWAが運営する読み放題サービス。ラノベはさすがの品揃えです。ラノベだけを読みたいならここ!電撃文庫、角川スニーカー文庫、角川ビーンズ文庫、ビーズログ文庫など人気レーベルがあります。

Kindle Unlimitedは、オールジャンルの読み放題サービスなので、ラノベも取り扱いがあります。ラノベも読みたいけど、他のジャンルも読みたいときに!

オールマイティーな読み放題サービス

  1. Kindle Unlimited…全ジャンル、和書12万冊以上が980円

これはもうKindle Unlimited一択だと思います!

全ジャンル揃えていながら、比較的新しい作品も配信してくれています。買いたい本ができたときは、とりあえずチェックしてみると吉!同時所持冊数は10冊まで。

動画も見られる読み放題サービス

  • Prime Reading…和書・洋書合わせて数百冊(Kindle Unlimitedの対象本)、動画配信サービスも含めて500円

Amazonのプライム会員になると、PrimeReadingの読み放題サービスも利用できます。かつ、プライムビデオも見れるので、ドラマ・映画・アニメ・バラエティも楽しめます!

守備範囲の広さに対して、非常にコスパのよいサービスです。

読み放題サービス一覧表

サービス名ジャンル月額料金(税込)無料期間対応端末電子書籍以外
Kindle Unlimitedマンガ
雑誌
文芸
ラノベ
ビジネス書
和書12万冊以上
(2021年6月時点)
980円30日間スマホ
タブレット
PC
なし
PrimeReadingマンガ
雑誌
文芸
ラノベ
ビジネス書
数百冊
(Kindle Unlimitedと共通)
500円
(プライム会員料金)
30日間スマホ
タブレット
PC
あり
(動画、配送無料など)
マンガ・雑誌読み放題
(ブックウォーカー)
マンガ2万冊以上
雑誌80誌以上
836円~なしスマホ
タブレット
PC
なし
文庫・ラノベ 読み放題
(ブックウォーカー)
ラノベ8000冊以上
文庫2000冊以上
836円~なしスマホ
タブレット
PC
なし
楽天マガジン雑誌600誌以上418円31日間スマホ
タブレット
PC
なし
dマガジン雑誌500誌以上440円31日間スマホ
タブレット
PC
なし
ブック放題マンガ3万冊以上
雑誌350誌以上
550円1ヶ月スマホ
タブレット
PC
なし

読み放題サービス各解説

Kindle Unlimited

運営Amazon
取り扱い文学
ビジネス
コンピュータ・IT
趣味・実用
暮らし・子育て
コミック
ライトノベル
雑誌
和書12万冊以上
月額料金(税込)980円
無料期間30日間
対応端末スマホ
タブレット
PC(リーダーアプリあり)
同時ログイン6台
オフライン対応あり
支払い方法デビットカード可
クレジットカード
携帯決済
  • 和書12万冊以上という圧倒的な品ぞろえ
  • 意外な人気作品が配信されている
  • オタク的ポイント:コミック、雑誌、ラノベが読める

言わずとしれた、電子書籍の代表格「Kindle」。

Kindle Unlimitedは、オールジャンルの読み放題サービスです。特筆すべきは、「持ち運べる図書館」のような圧倒的な品ぞろえ。

同時所持冊数が10冊までなので、それ以上は他のどれかを削除しないと読めません。

マンガ以外のものはアプリでしか読めませんが、マンガだけブラウザでも読むことが可能です。

→より詳しくKindle Unlimitedについて知りたい方はこちら

アプリ

Kindle
Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

PrimeReading(Amazonプライムの特典)

運営Amazon
取り扱い
コミック
雑誌
和書・洋書合わせて数百冊
月額料金(税込)500円(月額プラン)
年間プランで1100円お得
無料期間30日間
対応端末スマホ
タブレット
PC(リーダーアプリあり)
同時ログイン6台
オフライン対応あり
支払い方法デビットカード可
クレジットカード
携帯決済
Amazonギフト券
後払いペイディ
  • 月額500円のプライム会員の特典のひとつ
  • 対象商品の日時指定便無料、プライム・ビデオ、プライム・ミュージック、プライム・フォトなど他の特典もあり。動画が見れるのがうれしい
  • オタク的ポイント:アニメや映画が見れる、映画刀剣乱舞が見れる(2021年6月)

Amazonプライムの、数ある特典のうちのひとつです。

このPrimeReadingで読めるものは全て、Kindle Unlimitedの対象商品でもあります。お試し的に使ってみるのもいいかもしれません。

2021年6月時点では、「間違った子を魔法少女にしてしまった 1巻」「ちひろさん 1」「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…: 1」「【マンガ】本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部 「本がないなら作ればいい! 1」」などのコミックが対象です。

アプリ

Kindle
Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ
Amazon ショッピングアプリ
Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ
Amazon Prime Video
Amazon Prime Video
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

マンガ・雑誌読み放題(ブックウォーカー)

運営KADOKAWAグループ
取り扱いマンガ雑誌、60誌以上
マンガ、5000冊以上
その他アニメ・ゲーム雑誌
月額料金(税込)836円~
(Apple・Google決済は840円)
無料期間なし
対応端末スマホ
タブレット
PC(ブラウザ)
同時ログイン7台
オフライン対応あり
支払い方法ブラウザから登録:クレジットカード支払い、
BOOK☆WALKERコイン、
iOSアプリから登録:Apple決済(840円)
Androidアプリから登録:Google Play決済(840円)
  • マンガ雑誌が1644冊(2021年5月時点)
  • ラノベのコミカライズ作品が充実している印象
  • オタク的ポイント:オトメディアが読める、コミック雑誌が読める

ラノベの読み放題サービスも運営しているからか、ラノベのコミカライズ作品が充実している印象です。

人気作品ごとに連載を読めて、お気に入りに登録もできます。連載が更新されたら通知がきて、アプリに自動ダウンロードがされる仕組み。便利!

セーフサーチがあるので、ご家族でも安心して利用できると思います!

アプリとブラウザの構成がほとんど共通なので、迷いにくいです。

課金は、ブラウザからしたほうが安いので、ご注意ください!(4円ですが……)

アプリ

BOOK WALKER - 電子書籍アプリ
BOOK WALKER – 電子書籍アプリ
開発元:BOOKWALKER
無料
posted withアプリーチ

文庫・ラノベ 読み放題(ブックウォーカー)

運営KADOKAWAグループ
取り扱いKADOKAWAの
ラノベ・文庫・新書・実用書1万冊
月額料金(税込)836円
(Apple・Googleplay決済は840円)
無料期間なし
対応端末スマホ
タブレット
PC(ブラウザ)
同時ログイン7台
オフライン対応あり
支払い方法ブラウザから登録:クレジットカード支払い、
BOOK☆WALKERコイン、
iOSアプリから登録:Apple決済(840円)
Androidアプリから登録:Google Play決済(840円)
  • ラノベを中心にした読み放題サービス!ラノベ読みまくりたいならここ
  • 上の「マンガ・雑誌読み放題」と同じアプリで利用可能
  • オタク的ポイント:アニメ化作品の原作が読める

ラノベを8000冊以上配信している、ラノベ特化の読み放題サービス!「マンガ・雑誌読み放題」サービスと同じアプリで読むことができます。

「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」、「幼女戦記」、「ゴブリンスレイヤー」、「賢者の孫」など、アニメ化した人気作品も対象です(2021年6月)。

電撃文庫、角川スニーカー文庫、角川ビーンズ文庫、ビーズログ文庫など人気どころが揃っています。

「読み放題」で検索したくても、「購入作品」を含めた検索結果が出てしまうので、ちょっと検索に慣れが必要です……。アプリはタップするとすぐに作品のダウンロードが始まります。

課金は、ブラウザからしたほうが安いので、ご注意ください!(4円ですが……)

ラノベを読みまくりたいならここ!

アプリ

BOOK WALKER - 電子書籍アプリ
BOOK WALKER – 電子書籍アプリ
開発元:BOOKWALKER
無料
posted withアプリーチ

楽天マガジン

運営楽天
取り扱い雑誌、600誌以上
月額料金(税込)418円
無料期間31日間
対応端末スマホ
タブレット
PC(ブラウザ)
同時ログイン5台
オフライン対応あり
支払い方法クレジットカード
(デビットカード可)
楽天スーパーポイント
  • 楽天スーパーポイントが使える・貯まる
  • 雑誌専門だけあってさすがの品揃え
  • オタク的ポイント:『コスプレイモード』が読める(2021年6月)

画面下部にサムネイルプレビュー画面が出るので、パラパラめくって読むのと似た感じで読めます。雑誌の検索は、キーワード検索のできるアプリのほうが使いやすい印象です。

オタク系雑誌は、『アニメディア』『声優アニメディア』『声優グランプリ』『アニメージュ』『コスプレイモード』『メガミマガジン』『週刊ファミ通』『Disney FAN』『Nintendo DREAM』『ダ・ヴィンチ』『ビーズログ』など。

アプリ

楽天マガジン
楽天マガジン
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

dマガジン

運営ドコモ
取り扱い雑誌、500誌以上
月額料金(税込)440円
無料期間31日間
対応端末スマホ
タブレット
PC(ブラウザ)
同時ログイン「dブック」と合わせて10台まで
オフライン対応あり
支払い方法クレジットカード
携帯決済
  • ドコモユーザーでなくても使える
  • dポイントが貯まる、使える
  • オタク的ポイント:『ホビージャパンエクストラ』が読める(2021年6月時点)

アプリではおすすめ記事がさまざまな視点でおすすめしてくれるので、興味がひかれやすい作りです。雑誌検索は個人的にはブラウザのほうがしやすいですね。一覧がロゴでまとまっています。

オタク系雑誌は、『ダ・ヴィンチ』『ビーズログ』『アニメディア』『週刊ファミ通』『アニメージュ』『Nintendo Dream』『PASH!』『ホビージャパンエクストラ』など。

アプリ

dマガジン
dマガジン
開発元:株式会社NTTドコモ
無料
posted withアプリーチ

ブック放題

運営株式会社ビューン
(主要株主:ソフトバンク)
取り扱い雑誌、350誌以上
マンガ、3万冊以上
月額料金(税込)550円
無料期間1ヶ月
対応端末スマホ
タブレット
PC(ブラウザ)
同時ログインアプリの場合は5台
ブラウザの場合は1台
オフライン対応あり
支払い方法ソフトバンクユーザー:携帯料金と決済
Yahoo! JAPAN IDで登録:Yahooウォレット
SNSアカウント(LINE、facebook、Twitter)、
AppleIDで登録:クレジットカード(デビットカード可)
  • ソフトバンクユーザーでなくても使える
  • PayPayボーナスがもらえるイベントを毎月開催!
  • オタク的ポイント:配信作品は全巻読み放題(連載中のものは除外)

アプリは、アイコンにすべて説明がついているので、慣れていなくても操作しやすいです。

配信マンガは、マイナーな作品が多い印象。そのぶん面白い作品を見つける楽しみがあります。

また、マンガは全巻読み放題。読み放題サービスでよくある「シリーズ物の1巻だけ読めるので、あとは課金」という事態がおこりません。気になった作品は最後まで読めます。

雑誌は、声優グランプリ、アニメージュ、月刊パッシュ、声優アニメディア、アニメディアなどオタク系雑誌がそろっています。

内容のセーフサーチがないので(見るときは「自己判断で閲覧してください」と出ます)、ご家族で利用するときはちょっと注意。

アプリ

ブック放題
ブック放題
開発元:SoftBank Corp.
無料
posted withアプリーチ

読み放題サービスの注意点

  • 対象の作品がずっと配信されるとも限らない(入れ替え)
  • 退会したらダウンロードしていても読めなくなる
  • 全ての本が読み放題の対象ではない
  • 紙の本と内容が違うことがある

対象の作品がずっと配信されるとも限らない(入れ替え)

読み放題サービスの対象の作品は、ずっと対象になっているわけではありません。ラインナップは、定期的に入れ替わります。

「この本読みたいな~」と思ったら、すかさずダウンロードして読む瞬発力が大事です!「そのうち読もう」と放っておくと、

あっっっ

配信終了してる!?

ということになります。

なかには長い期間配信されている本もありますが、人気作品であるほど早めに終了してしまうと思っておくといいです。

退会したらダウンロードしていても読めなくなる

電子書籍を買うことで得られるのは、紙の本と違って「所有権」ではありません。「閲覧権」です。

なので、手元にものをおいておくことが出来ません。

つまり、サービスを退会すると、ダウンロードしていても読めなくなるということです

これを踏まえた活用方法としては、

  • 読み放題サービスで興味のある本・雑誌を読む
  • サービスの対象でなくなっても(退会しても)読みたい本を見つけたら、
  • 電子書籍ストアで買う

以上の流れがおすすめ。購入すれば、また読むことができます。

電子書籍ストアのおすすめは、「【2021年版】電子書籍ストアおすすめ5社!自分に合った選び方も解説」で解説しています。

全ての本が読み放題の対象ではない

これはもう仕方ないのですが……

「この世の全ての本をカバーできる読み放題サービス」はありません。

購入する人いなくなっちゃいますからね。

なので、ある程度は妥協して、「このジャンルがこれくらい読めれば十分」という基準を持つことが必要です。

紙の本と内容が違うことがある

権利関係などで、紙の本の内容と電子書籍の内容が違う場合があります。

代表的なのは人物写真ですね。最近になって、某大手事務所のアイドルたちが電子書籍の雑誌にも映るようになりましたが、それまでは灰色に塗りつぶされていました。

そのまま残しておきたい、という本が出てきたときは紙の本で買うなど、使い分けが重要です。

まとめ

オタクが選ぶ、おすすめの読み放題サービスを解説してきました。まとめます。

ぜひ、自分が楽しめそうなサービスを試してみてください!

ダウンロードしておくとネット環境が必要ないので、退屈な待ち時間もさっと読書が楽しめますよ。

電子書籍デビューな方には手を伸ばしやすいサービスだと思います。

→おすすめの電子書籍ストアも知りたい方はこちら

→電子書籍を快適に読むためのタブレットの選び方はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました