不登校のときの暇つぶし6選

不登校

こんにちは、有原みづきです。

突然ですが、私は元不登校でした。なりかけたことが小学校と中学校で1回ずつ、ついにストレスが爆発して不登校になったのが高校2年生。

実際に不登校だったのは10ヶ月くらいで、その後は通信制高校に転入してなんとか高校を卒業しました。(出席日数足りなくて結局留年もしてます)

みづき
みづき

で、不登校って実際になってみると中々に暇なんですよね。

今までは一日の半分以上を学校で勉強して過ごしてたわけですから、それが急にフリーになるともう、ひたすらに暇。

私は幸いなことに理解ある親だったので、特に追い詰められるようなことはありませんでしたが、私自身が自分を追い詰める気質だったので、これが結局辛い。セルフ追い詰め。

空白の時間というのが精神的にどれだけストレスをかけるか、ということを身を持って理解した私が、不登校のときにオススメの暇つぶしを書いてみたいと思います。

それでは、いざ。

不登校の暇つぶしとして大前提

真面目な話、不登校のときに一番コワイのが「自分を責める時間」だと思うんです。

自分が今こうしている間にも、みんなは勉強していて、将来のために動いていて、なのに自分ときたら……というこの思考が、自分を追い詰めていくのだと思います。私はそうでした。

なので、いったんは「注意をそらす」ことをやってみることが大事だと思うんですよね。

自分を責めない、とりあえずフリーになったこの時間を楽しむ。これですこれ。

フリータイムまるまる自分を責め続けるとあっという間にメンタルやられますからね。私が実証ずみです。

不登校になるということは、学校行けないくらいストレスが溜まっていてもうどうしようもない、というケースが多いと思うんで、まずはストレスを溜めないように動きましょう。

不登校の暇つぶしオススメそのいち・アニメを見る

「鬼滅の刃」公式ホームページより

まずは、アニメです。これは私が生粋のオタクであるというのもあるんですが、けっこう時間が潰せます。12話1クールのアニメはだいたい20分ですから、これだけで高校の授業だったら半分のコマいけるわけです。そのうえ見ていて楽しい。

前述した「注意をそらす」ことを考えると、自分に対しての思考にもどってこれないくらいのストーリーを見てるといいですね。

私は不登校だったときに、「童心に戻れてストレス解消になるかも?」と思い、小さい頃好きだったアニメを片っ端から借りて見るなどしていたのですが、(某くまのぬいぐるみとか、ネズミのマスコットとか、そういうやつを)結論から言うと失敗でした。

もちろん子供向けでも色々あると思うんですけど、私が見たやつはストーリーが単調なやつだったんで、

みづき
みづき

「これを見てたくらいの頃は楽しかったなぁ……

それに比べて今の自分は何をしているんだ……」

という自虐思考に入ってしまいました。これはよろしくないですね。めちゃくちゃメンタル削られます。

なので、ミステリーとか、長編アニメとか、ちょっと頭使うやつを見るのがオススメです。自虐思考に入る隙がないほどのやつ。

あと、私は当時レンタルビデオショップで借りて見てたんですけど、家にWi-Fi環境があるならdアニメストアがおすすめです。

みづき
みづき

借りにいかなくても家で見れるんで。

あと借りる本数によってはこっちのが安上がりに済む!

不登校の暇つぶしオススメそのに・ゲームをする

これもまた、「楽しく時間を過ごす」ための方法です。

私が当時やってたのはもっぱら乙女ゲームでした。サスペンスとかミステリー要素のあるやつです。

乙女ゲームは後日談とか想像の余地が残ってるんで、これを想像したりpixivを見たりしてればこれまた時間が潰せます。というか時間が足りないくらいになります。

別に乙女ゲームでなくても、上記のアニメと同じように「自責思考から注意をそらす」ことができるような頭を使うやつならなんでもいいと思います。私は乙女ゲームと同じくらいアクションゲームもやってました。爽快だし、攻略方法を頭に詰め込みながら戦うので余計なこと考えなくて済むんですよね。

不登校のときはアルバイトでもしなければお金ないと思うんで、中古品で買うのがおすすめです。

ゲーセンで遊ぶのもよくやってたんですけど、(一時期クレーンゲームがすごい上達しました)これ中々お金が飛ぶんですよ。ゲーム機から何から揃えること考えたらゲーセンのが安いのかもしれませんけど、あれは基本的に手元に残りませんからね……まぁこのへんは好みかもしれないですね。

↓長編なので時間つぶしに最適!

不登校の暇つぶしオススメそのさん・運動

ここからは「ただ楽しむ」ことではなく、「自分のためになる」ことをオススメしていきます。

具体的には、私が「やっときゃよかった……」と後悔していることです。

まず最初は運動。

不登校になると、通学で出かけることも、体育の授業で体を動かすことも、もちろん部活で動くこともなくなります。そうなると若かろうと体力が落ちていきます。

なので、家でできる筋トレなり運動なりを取り入れていくことがオススメです。いざやりたいことができたとき、体力がないと何も出来ませんから。

ちなみに、1日30分の運動は抗うつ剤と同程度の効果がある、と主張する学者もいるほどで、運動はメンタルによいのです。思考が沈みがちになってしまうときこそ、運動をしてみるのがオススメです。

本を読んだり、アニメを見たりしながら運動してみるのもいいかもしれませんね。ひたすら思考をそらすことができます。

私は踏み台昇降運動してます。30分もやるとけっこう汗かけますよ

不登校の暇つぶしオススメそのよん・記録

ここまでは、ひたすら「自虐思考から注意をそらす」ことをオススメしてきましたが、実は「マイナス思考をむりやり押さえつける」ことも結局はストレスになります。

なので、記録をつけることもオススメします。

ここでいう記録とは、「自分が考えていることをそのまま紙に書き出す」ことです。

感情の整理にもなりますし、得体のしれない不安が可視化されることでちょっと落ち着きます。

詳しくはこちらがいいと思います。

不登校の暇つぶしオススメそのご・勉強

さらにオススメなのが勉強です。

「不登校になってまで勉強したくないよ……」という方もいるでしょう。全く同意です。わかります。私もそうでした。

特に私は勉強=学校の苦痛の記憶、みたいな感じになってたんで、例えば数学の公式を見れば、これを勉強していたときどの席でどんな苦痛があったかがすぐ思い出せる、みたいな状態でした。(ただし解けない)

でももし、「勉強自体はそれほど苦痛ではない」状態まで回復したなら、すぐにでも勉強をリトライすることをオススメします。

みづき
みづき

なぜなら、現代日本では学校の勉強ができる=将来の可能性が多い、ということだからです。

私は勉強をできない状態にまで落ち込んだことをものすごく後悔しています。人生の選択肢が少ないと感じます。

なので、ぜひ暇つぶしに勉強してみてください。

今はYouTubeでも良い教材がありますから、ネット環境さえあれば塾に行かずとも勉強できる時代です。

おすすめはムンディ先生。

私もこれから色々昔取り残したものを拾いつつ生きていくつもりです。

不登校の暇つぶしオススメそのろく・お金を稼ぐ

せっかくフリータイムが得られたということで、活力がある人ならやりたいことを見つけられているかもしれません。しかし、やりたいことをやるにはなんと言ってもお金がいるのです。

そこでオススメするのが、不登校の暇つぶしとしてお金を稼ぐことです。

「不登校の身でアルバイトなんてできないし……」と私も思っていました、そして長い時間を無駄に潰してしまいました。

しかし、アルバイトをしなくてもお金を稼ぐことは可能なのです。そう、ネットさえあれば。

文章を書くことでお金を稼ぐwebライティングとか、

webを作ることでお金を稼ぐプログラミングとか、

稼げるようになるまで時間がかかりますが、それでも家にいながらお金を稼ぐ手段というのはけっこうあるのです。

みづき
みづき

そして不登校の身には!時間が!ある!

あ、でも、世の中には情報をよくわかってない人を搾取する悪い人がいるので、始める際はよくよく下調べしてからにしましょう。

国語が得意とか、文章を読むのが好き、苦ではない、という人ならとりあえずwebライティングとかどうでしょうか。私もやってみましたが、ぶっつけ本番で稼げるジャンルではあります。単価がやすいですが、それは経験を重ねるごとに上がっていくようです。

YouTubeで、「マナブ」さんという方がそのへんわかりやすく解説してるので、興味がある人は見てみてください。

まとめ

以上、「ストレス溜めない」ことと「自分のためになる」観点から暇つぶしをオススメしてみました。まぁ結局は自分が一番楽しくて健康でいられる方法を考えていけばいいと思いますが、なにかヒントくらいになったらいいなぁと思います。

私が不登校だったときは、「人生どうなってしまうんや……」とひっじょーーーに不安でしたが、とりあえずみんなと同じように大学卒業はできたので、意外となんとかなるものです。もちろん、一回レールから外れるとそれなりに面倒な場面もでてきますが、でも別に「どうしようもない……にっちもさっちもいかない……絶望や……」レベルの面倒事ではないので。

必要なのは精神と肉体の健康のバランスを崩さないことです。特にメンタル

一回精神的な病気になると長引くケースが多いです。

みづき
みづき

私がそうです。マジ後悔2000%です。

それでもなんとか生きていけますが、でもならないに越したことはないんで、ぜひ健康に気をつけて、できるだけ楽しい不登校ライフを送ってみてください。

それでは今日はここまでで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました