【比較】カロリーと糖質、どっちを制限すべきか

ダイエット

こんにちは、有原みづきです。

ダイエットにおいて、「糖質制限」をすべきか、「カロリー制限」をすべきか、悩みどころですよね。

どちらもその正当性を証明するデータによって支持されていますから、今のところどちらかが著しく効果がないとか、嘘っぱちだとか、そういうことはなさそうですね。医者によるダイエット本なども出ていますから、余計に悩むところです。

今日は、そんな糖質制限とカロリー制限について、私なりの結論を書いてみます。

結論に至った方法は誰でもできるものなので、他の人でも自分にあった結論が出せるのではないかと思います。

それではいざ。

 

結論:自分にはカロリー制限が向いてると思う

さっそく結論から書きますが、私にはカロリー制限が向いていると思います。

これは「糖質を食べたいから」などといった私情ではありませんよ、念の為。(食べたいけど!!)

まず、前提として、カロリー制限は摂取カロリーを消費カロリーより少なくすれば痩せる、という理屈ですね。

それに対して糖質制限は、糖質の摂取過多によりインスリンが過剰に分泌されるせいで太る、ゆえに糖質を抑える、という理屈です。

前述したとおり、どちらの理屈も理に適っていると思います。少なくとも、医療関係者でもない私にその真贋の区別はサッパリです。

この結論に至った理由は、「糖質制限で結果が出なかったから」です。

 

今までの私の糖質制限

まず、夜は炭水化物を抜きます。

米は極力玄米を食べ、量も少なめに。(多くても90g以下)

麺類とパンは週に一回食べるか食べないか。

そのぶん、魚・肉・野菜・きのこを食べるようにしました。

揚げ物は断っています。

このような生活を半年続けまして、私の体重の変化は

-3kg!!

 

…いや、わかりますよ。少ないですよね。糖質制限ってこう、半年で10kgとか、それくらい劇的に痩せるからこんなに話題になってるんですもんね。

私のはいわゆるハードな糖質制限ではない、ゆるやかなものですが、それにしても痩せ方がゆるすぎやしないかと思うのです。いや、太るよりいいけど…でも…

そんなわけで、私は自分のダイエットが自分に合っているのか検証することにしたのでした。

 

最終兵器・フリースタイルリブレ

そこで登場するのが、血糖値を家庭で測れる機械・「フリースタイルリブレ」です。

『医者が教える食事術』という本で知りました。

 

いわく、自分の生活で、どんな食事をどのように摂ったときに血糖値にどんな変化が出たのかを知り、血糖値の変動を正常値にキープすることで健康体になり、自然と痩せていくのだそうです。

こちらの記事ではライターさんが実際に体験しています。

記者が「血糖値ダイエット」に挑戦! 血糖値上昇を防ぐテク発見?〈AERA〉
 高カロリーのもの、脂っこいものを食べたら太るわけではない。問題は糖質だ。血糖値をリアルタイムで測れる機械を使ったダイエット法があるという。それが「血糖値コントロールダイエット」。 健康な人の空腹時の...

 

この記事での体験のように、本来は

「深夜にラーメンを食べると血糖値が爆上げするな…これからは控えよう…」

とか、

「ヘルシーだと思ってたこのお菓子、けっこう血糖値上がる!」

とか、

「肉とワインってお腹いっぱいになるのに血糖値の上がり方がゆるやか!」

みたいに、自分の食生活を見つめ直し、血糖値を正常化することでみなさん痩せていく、というストーリーなんですよね。本来は。

 

で、私もこれを買いました。

(お金はメルカリで工面して)

使ってみたところ、

ラーメン食べても、

お菓子食べても、

 

正!常!値!!!

 

 

……えっどういうこと?正常値なら痩せてくんじゃないの?

そう思いましたが、結局私は痩せていません。BMI25超えのおでぶですね。

 

結論として、私は「糖質制限に向いていない」という結果が出たわけです。今までの食生活意味無しだったんかな…

まぁこの結論を出せるに至ったわけですから、まったく意味がなかったわけではなく、むしろ有益だったんではないかと思います。

……高かったんだけど!職なしには!!(泣)

そんなわけで、自分が糖質制限に向いているのか、カロリー制限に向いているのかを判別するには、フリースタイルリブレが一番数字としてわかりやすいです。

まとめ:これからの方針

というわけで、糖質制限をやめます!!

これからはカロリー制限をしようと思います。

次に目を付けているのは「リーンゲインズ」というプチ断食です。8時間寝たらもう8時間何も食べない時間を作ることで、空腹によって細胞を活性化させるという食事術です。(ざっくり)

それに関する本も買って読んだので、準備はできた!あとはやるだけ!!

2週間くらい続けたらこれまた記事にしようと思います!乞うご期待!!

 

それでは今日はここまでで。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました