宅配買取とは?メリット・デメリット解説!【実店舗との違い】

おすすめ処分方法
広告

オタ活をより充実させるために部屋を片付けているオタク・有原みづきです。

私は片付けを始めてからこの3年で500冊以上の漫画を処分した漫画特化のオタクです。

2020年に初めて「宅配買取」(家にいながらにして不用品を売れるサービス)を使い、その便利さを実感しました。

近所の古本屋に大量の本を持ち込んでいた

昔の自分に伝えてえええええ

と思っているのですが、わたしは歴史修正主義者にはならないと自本丸の男士たちに誓っておりますので(この文面が理解できた貴方は審神者)、

まだ宅配買取を使ったことのない方に、この便利さを叫ぼうと思います。

この記事では

  • 宅配買取とはなにか?
  • 宅配買取サービスを使うメリットはなにか?
  • 逆にデメリットはなにか?

以上のことを解説していきます。

それではどうぞっ

そもそも宅配買取とはなにか?

「宅配買取サービス」は、家にいながらにして不用品を売却できるサービスです。

売りたいものを自分で梱包し、選んだ業者に引き取りに来てもらいます。

梱包用のダンボールを無料で配布してくれるところも多く、利用にはお金がかからないことが多いです。(キャンセルすると返送料がかかることはあります)

買取対象は広く、本やゲーム、DVDやCDはもちろん、業者によっては楽器や携帯電話、家電や服なども取り扱います。

流れはこんなかんじ。

  • 宅配買取を申し込む
  • 引き取りにきてくれる日を選ぶ
  • 引き取り日までに不用品を梱包する(本ならダンボールに入れる)
  • 引き取り日に自宅まで来てくれるので売るものを配送業者に渡す
  • 査定!
  • 納得したら売却、不満ならキャンセル

なんかめんどくさそう……

ゲームしよ……

待って待って!

手間とか考えたら実店舗行くより

楽なことが多いよ!

事前の準備は「実店舗に持っていく」よりはステップが多いかもしれませんが、移動とか運搬とか考えるとけっこうでかいメリットがあるんです。

宅配買取サービスで本を売るメリット

それでは、宅配買取サービスを使って本を売るメリットを紹介します。

大きく分けると下記。

  • 実店舗に持っていかなくてよい
  • 高く買い取ってもらいやすい
  • 対面でないので、恥ずかしい漫画も売りやすい
  • 値段に納得できなかったとき、断りやすい
  • 身分証明書を持っていかなくてよい

以下、詳しく説明していきますね!

実店舗に持っていかなくてよい

宅配買取サービスでは、下記のような流れで買取を進めます。

  • 公式サイトで申し込む
  • ダンボールに商品を詰める(ダンボールもらえること多し!)
  • 自宅に引き取りにきてもらう

なので、実店舗に商品を持っていかなくていいんです。

売りたいものが多い……

実店舗まで遠い……

あと車もない……

そのお悩み、宅配買取なら無用!

たとえ貴方が田舎に住んでいて近くに実店舗がなくても、車がなくても、宅配買取ならそんなことは気にしなくてOKです!

(※離島の場合はサービスにより対応が異なります)

私は100冊近い量の本を毎回「お、重い……」とえっちらおっちら運んでいたのですが、宅配買取なら自宅に引き取りにきてくれるので、もっと早く知りたかったと思いますね……

また、持っていく時間も、お店で査定を待っている時間も短縮できるので、時短にもなります。

休日に実店舗に買取をお願いしに行くと、だいたい混んでいるもの。

私の体験で最長記録は1時間待ちでした。テーマパークかな?

待っている間にお店で本を見て、「また買ってしまった……」ということも防ぐこともできますよ。

時短アンド節約!

高く買い取ってもらいやすい

宅配買取は、実店舗がありません。

そのぶんの人件費などが買取価格に反映されているのか、宅配買取は実店舗で売るより値段が高くつくことが多いです。

正直、実店舗とは比べ物にならないところもあります。

せっかく売るならお得に売りたいですよね!

3サービスで買取価格を比較した記事も書いていますので、気になる方はどうぞ!

おすすめ!本・漫画の宅配買取サービス比較!【漫画を73冊売ってみた】

対面でないので、恥ずかしい漫画も売りやすい

これは地味にメリットではないでしょうか。

特にヲタクなら、人に見られたら恥ずかしい漫画の一冊や二冊、三冊や四冊、持っているものと思います。(持ってないヲタクの人すみません)

こ、これは……

ちょっと人に見られたくない……

ですが、宅配買取なら対面ではないので、気にすることもありません。

ダンボールに詰めるだけなので、ちっとも恥ずかしくありませんね!

ひと目が気になる方におすすめです。

値段に納得できなかったとき、断りやすい

宅配買取では、キャンセルが簡単にできます。

実店舗で売ったとき、

えっ、……安すぎない!?

……ということはないでしょうか。私は多々あります。

状態はいい、帯もついてる、なんならアニメ化もした人気作品……。

しかし買取価格は「……これだけ!?」ということ、けっこうあります。

でも、実店舗だとキャンセルしにくいですよね。

なぜなら、対面だし、キャンセルしたらまた持ち帰らなくてはいけないからです。

あんなに重たかったのに、また持って帰るのやだあああ

こうなると、多少価格に納得がいかなくてもOKせざるを得ませんでした。

しかし、宅配買取ならクリック数回でキャンセルが可能。宅配なので重たい思いして持ち帰る必要もありません。

買取価格に満足できなかったとき、手軽にキャンセルができます!

身分証明書を持っていかなくてよい

身分証明書は買取のときに必須です。

ですが、意外とふだんから持ち歩いていない方も多いみたいですね。(私は病院によく行くので携帯していますけど)

せっかく重たい商品を持っていったのに、

身分証明書がなくて

売れなかった……(泣)

ということも……。

ですが、宅配買取は

  • 事前に公式サイトからアップロードする
  • 商品に身分証明書のコピーを同梱する

この2つの方法をとります。

なので、直前に「忘れた!!」ということがありません。

確実に売ることができる、宅配買取のメリットですね。

宅配買取のデメリット

しかし、メリットもあればデメリットもあるもの。

宅配買取にはメリットがたくさんありますが、やはりデメリットも存在します。

具体的にはこちら。

  • 最初はダンボールの調達にとまどう
  • 売った明細がこない(どれがいくらで売れたかわからない)

最初はダンボールの調達にとまどう

宅配買取は、ダンボールに商品を自分で詰めて、それを引き取りにきてもらう形で成立します。

ここで私が戸惑ったのはダンボール。

気づけば家にあるものではあったけど、商品を入れるにちょうどいいサイズだったり、キレイだったりするものはなかなかないのです。

ですが、たいていの宅配買取ではダンボールを無料でもらえます。(この記事で紹介しているところでは、ブックサプライのみ初回無料、次回以降は査定額2000円以上で無料)

詳しくは下記の記事で解説しています。

売った明細がこない(どれがいくらで売れたかわからない)

次に不満だったのが、「明細がこない」ことです。

高くは売れたけど……

どれがいくらで売れたんだろう?

という疑問は残りました。

ちょっと気になりますね。

利用した宅配買取のなかで、リコマースは買取明細をくれましたが、買取価格は激安でした。(集荷がスピーディーなどとメリットはありますが、私は買取価格を重視したのでやめました)

まあ、明細が気になるのは「買い叩かれてないか?」ということが気になるからなので、結果的に高く買い取ってくれるならそれほど気にする必要もないかなと考え直しました。

買取の合計査定金額が高くて納得できたなら、そこまで気にすることはないでしょう。

万一「え、安くて不満なんだが」というときはキャンセルもできます。(その場合は返送料が無料かをチェック!)

宅配買取のメリット・デメリットまとめ

まとめます。

メリットデメリット
・実店舗に持っていかなくてよい
・高く買い取ってもらいやすい
・対面でないので、恥ずかしい漫画も売りやすい
・値段に納得できなかったとき、断りやすい
・身分証明書を持っていかなくてよい
・最初はダンボールの調達にとまどう
・売った明細がこない
(どれがいくらで売れたかわからない)

こうやって見てみると、メリットの強さがわかるのではないでしょうかっ

宅配買取はなんといっても「時短」になるので、推しを愛でる時間が一分一秒惜しい我々オタクにはなかなかマッチしたサービスだと思います。いや一般人にも十分メリットなのですが。

もし「宅配買取、使ってみよっかな~」てなったら下記の記事をどうぞ。実際に試してみたサービスの比較を書いております。

それでは今日はここまでで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました