ダイエットしたいけど運動が嫌い。でもオタクならできる

ライブで盛り上がる人々ダイエット

こんにちは、有原みづきです。

私は現在、糖質制限と運動でダイエットに励んでいます。元々運動は大嫌いだったのですが、そんな私でも今回は運動が半年続いております。

そこで、今回は「オタクこそ運動が嫌いでもダイエットできる」ということについて書いていきたいと思います。それでは、いざ!

運動が嫌いになる理由

そもそも、なぜ運動が嫌いなのでしょうか。根っからのインドア、体育は万年3、体育祭は地獄だった私が考えてみました。

疲れる

はいドン。まずこれですね。運動すると当然ですけど疲れます。1000m走とか教育で認められた拷問ではないかと思いましたよ。まぁ軟弱なので1回しかできませんでしたけど。(それ以降見学)1000m走はちょっと極端にしても、動くということはそのぶんエネルギーを使いますからね。体力を使うということは、そのぶん疲れてしまう。疲れるとその後の予定が狂う。それが嫌だ、という人も多いことでしょう。

運動音痴で恥ずかしい

体育の授業で地獄を見た人間はだいたいこれではないかと思います。体育会系の友人がカッコよく活躍している横で、ボールを顔面キャッチしてる私。みんなに心配され、笑われる…そりゃ恥ずかしいですよね。私のことです。おとなになって、体育の授業がなくなっても、あの経験は運動への苦手意識を固めました。

汗をかくと気持ち悪い

あとはこれでしょうか。運動すると当然汗をかきますよね。べたべたするし、自分のものでも臭いし。不快で当然でしょう。

運動のメリット

ここまで運動が嫌いになる理由を上げていきましたが、メリットについても見ていきましょう。

疲れが取れる

これ意外ですよね。運動って疲れをとるんですって。もちろんハードすぎる運動は逆効果ですけど、適度な運動は、酸素を全身に巡らせることで疲労回復に効くのです。

集中力・記憶力が上がる

これも意外なのではないでしょうか。運動すると前頭葉が活性化し、記憶力や集中力がアップする、という研究結果があります。もちろんこれも、「適度な運動」をした場合です。

汗を流すと気持ちいい

かいてしまった汗は流してしまえばいいじゃない!運動したあとのビールは最高、とか聞きますけど、運動したあと最高なのはシャワーですよ!これは私見ですが!めっっっちゃ気持ちいいですよ!やればわかる!

運動を続けるモチベーションの上げ方(オタク向け)

ここまで運動がもたらすメリットについて簡単に見てきました。しかし嫌いなものは嫌い!運動したほうがいいのはわかるけど続けられない!!

そんなまるで半年前の私のようなあなたにおすすめするのがこちら。

ながら運動による踏み台昇降でっす!!

……あっ、今、踏み台昇降っておばあちゃんがやるやつやん、って言いましたね!?

(リアルに友達に言われた)

でもこれ、すごい効果あるんですよ。10分もやってれば汗かくし。2000円くらいで買えるし。電気いらないし。

そしてなにより、「ながら運動」ができるのが!いい!

そう、キーとなるのが「ながら運動」です。

前に進みゃしない自転車を延々とこいだり、重い鉄を持ち上げたり、景色の変わらないまま室内でひたすら歩くなんてのは、それ自体は別に楽しくないですよ。たぶん、達人だって、行為自体に面白みを見出してるわけじゃないと思うんですよね。達人となると、どれくらいの重りを持ち上げられたとか、何キロこげた歩けたとか、そういうことに喜びを見つけるのかもしれません。でも初心者のうちは、しかも運動が嫌いな私のようなタイプは、それはきついです。

でも「ながら運動」することで、「運動」がガラリと楽しい時間になるのです!大好きな音楽を聞きながら。楽しいテレビを見ながら。そうするだけで、嫌いな「運動」はちょっと楽しくなるでしょう。

しかもわたしたちオタクならどうですか!

コンテンツに対して深く重く熱く愛しているオタクなら、「ちょっと」楽しいどころじゃないでしょう。

かくいう私は、踏み台昇降をしながらdアニメストアで「ミュージカル刀剣乱舞」を見てます。もうね、部屋は一気にライブ会場ですよ。めちゃくちゃ楽しいです。運動。推しを見ながら心が潤い、さらに健康にもよい。いつか痩せてキレイになって体力つけて、推しに会いに行くんだ!と思えば、運動にも熱が入るってもんです。

ゲームしたっていいと思いますよ。踏み台昇降は上り下りするので視界が揺れますから、一瞬の判断が勝利を分ける系はちょっと厳しいかもしれませんけど、RPGとか乙女ゲームなら普通にできるはずです。なんなら私はPCをつけるのが面倒なときは本を読んでます。

漫画を読みながら、推しを愛でながら、運動できます。

運動が嫌いなら!好きなものと組み合わせればいいじゃない!ってことでした。
それに室内で一人でやってれば、うまく出来なくてはずかしい、ってこともないので。私も存分に推しに手を振ってますよ。

そもそも「上げるモチベーションがないよ!」という方は、

ダイエットのモチベーションが上がらないならオタクになろうぜ
こんにちは、有原みづきです。 突然ですが私は太っています。軟弱ゆえに体力がなく、疲れないために動かない、ということをしていたらいつの間にか太っていたのです。ふわふわした女子が「わたしぃ、脱いだらやばいくらい太ってるんですよぉ」とか言っ...

をどうぞ。主にオタク向けですが、モチベーションを具体的に設定する方法を書いています。

嫌いな運動を推しを愛でる時間に変えて、健康で素敵なヲタライフを送りましょう!
それでは今日はここまでで。

(補足)

↑は私が使っている踏み台昇降用の踏み台です。ちょっと場所をとりますが、段差を調節できるので自分のやりやすい高さで運動できます。

ただ本当に場所とるんですよね…私は部屋に出しっぱなしにしてます。思いついたらすぐに上り下りできるので、それ自体はいいと思うんですけど、「邪魔くせえ!」という方には向いてないサイズかもしれない…

コメント

タイトルとURLをコピーしました